2013年06月25日

進化させる

一人で英語を勉強していると日を重ねるごとに自分の学習スタイルができてきます。
このスタイルができると慣れてきて、どんどん学習が速くなります。
自分はなんて調子がいいのかと感じることができます。
しかし、こういうときこそ要注意です。
英語というのは筋肉と似ていて、いつも同じことをしていると、苦手な部分が出てきます。
筋肉もいつも使っている筋肉は強くよく動くのですが、いつも使っていない筋肉は弱くてちょっと動かすと筋肉痛になってしまいます。
英語は自分の学習スタイルができてそれで効果があるとそればかりになってしまい、最近英単語の練習をしていないな、文法書なんて久しく見ていないなということを忘れてしまいます。
習いにいっていれば自然とバランスのとれた学習をすることができるので問題ないのですが、独学の場合はこの心配があります。
1つの学習方法に固定することも依存することもやめましょう。
常に進化を求めていろいろな学習方法にトライしていきましょう。
英語は総合的に学習した方がうまくなります。
1つのことばかりしているとそれのプロになれるかもしれませんが、他のことはいつまでたっても未熟ということがありえるので注意が必要です。
posted by ユウタ独学 at 19:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。